オシャレはサスティナブルな足元から

モノ|2021/08/06

しろみ

よく履くお気に入りの靴下ほど、なぜか片方だけに穴をあけてしまう私。

左足に比べ右足がほんの少し大きいことが関係しているのか、決まって右足にばかり穴があいてしまうのです。

そのため、定番の黒色やお気に入りの靴下は、いつも2セットまとめて購入することが長年の習慣になっています。

なぜかというと、右足に穴があいたら、片方だけ新しい靴下を下ろして再びセットで履くからです。

 

最近出会った「sos」は、片方ずつ買えるユニークなシステムの靴下ブランド。

はじめてこのブランドを知った時は中々衝撃でした。

穴があくたびに片方ずつ下ろして履いていたにもかかわらず、靴下は「セットで買うもの」ということが当たり前すぎて、「片方ずつ買えたらいいのに」なんてことすら、今まで一度も思い浮かばなかったからです。

 

このブランドがユニークな点は、デザインにもあります。

「MONO」「PASTEL」「BASIC」「ELECTRO」「凹凸」という5つのシリーズの中で、3~4種の柄がそれぞれ3~4色で展開されていて、その組み合わせは自由自在。

グラフィカルな幾何学模様や立体感が特徴的なリンクス柄なので、どのデザインも左右関係なく履くことができます。

 

 

両方同じデザインにしてもいいし、少し遊び心を加えて同じ色のデザイン違いにしてもいい。

ちょっと冒険して、色もデザインも違う着こなしも楽しいです。

 

 

同じシリーズ内であれば、不思議とどんな組み合わせもオシャレに仕上がります。

このブランドを立ち上げた折原槙子さんは、もともとグラフィックデザイナーとのことで、そのデザインセンスも納得です。

 

今までは同じものを2セット買っていたけど、「sos」では4足色々な組み合わせで買える。

そう考えると、心配で買い足していたことが、一気にどんな組み合わせにしようか迷う楽しみに変わりました。

お気に入りの靴下を沢山履いて擦れたり穴があいたりしても、1足ずつ買い足して、また違った変化を楽しむことができます。

 

足元がキマる日は一日ウキウキと過ごせるものですが、お気に入りを順番に見つけながら、これからも心軽やかに自由なオシャレを楽しんでいきたいと思います。

 

■取材協力:sos

https://sossocksjp.stores.jp/

 

TKGに相談だ!

ハシヤスメ

日常の中で気になったこと、
気づいたことアレコレ

注目のタグ

TKG PRESSロゴマーク

  • TKGとは...

  • TKGは“T=大平印刷、K=企画女子の、G=五感”の略。大平印刷企画課の女子が、見る、聴く、触れる、味わう、嗅ぐといった五感のアンテナをのばし、ココロに触れたモノ、コト、シゴトをカテゴリーごとにフォーカス。
    気になる話題を担当者独自の感性で切り取ります。
    たまごかけごはんちゃうで。

TKG Member Profile

  • エリコ

    エリコ

    “遊ぶようにシゴトする” がテーマです。どんな垣根もひょいと超えて、アンテナを伸ばし続けます。キティ好き。

    >記事一覧

  • ミリ

    ミリ

    人生100年時代に向け、現在は体力作りに興味あり。家族と子供の成長に合わせた働き方を模索中のアラフォーです。

    >記事一覧

  • 板さん

    板さん

    娘が中学生になり、急に増えた自分の時間の使い道を思案中。衣食住や学びの充実とお金・老後のバランスに悩みます~。

    >記事一覧

  • まいまい

    まいまい

    「山があるって安心だなぁ~」と、毎朝、山を見て和める京都人。知らない猫さんに話しかる癖があります。

    >記事一覧

  • しろみ

    しろみ

    見習いを卒業して、晴れてプランナーになりました!興味のあることに、あっちこっち首を突っ込みます。

    >記事一覧

  • マーサ

    マーサ

    TKGのOG。20年以上住んだ東京から名古屋へ。心のすまいはもちろん京都。〇〇家を目指し奮闘中!
    www.mahsa.jp

    >記事一覧

過去の「TKG PRESS」はこちら

TKG PRESSへのご意見・ご感想をお待ちしています。
tkg@taihei.co.jp

お問い合わせ