MENU

グラパックジャパン株式会社様

常香炉の線香の灰を印刷したほのかに香る朱印用紙

金龍山 浅草寺様 香灰紙の御朱印

時期: 2024年1月

2024年1月22日

当社独自の印刷技術である友禅印刷を活用して、灰を印刷した御朱印紙を作成しました。
国内外の多くの観光客が訪れる浅草 浅草寺様では、本堂を参拝する前に、本堂の前にある常香炉でお線香をあげ、お線香の煙を身体に浴びておられる多くの参拝者がいらっしゃいます。
その常香炉に残るお線香の灰をご支給いただき、友禅印刷技術で灰を印刷した御朱印紙を作成しました。
さらに灰と一緒にお香を加え、ほのかに香る紙「香灰紙」として御朱印紙に仕上げています。
浅草寺様からは御用達としてご指名いただきました。

■PDF版の事例集はこちら