MENU

 

当社は、社員がその才能を最大限に発揮するために、尊厳と敬意を持って人材を扱うことに努めます。また、全社員に安全で健康的な職場を確保し、すべての職場で適用される規則に準拠させます。

  • 児童労働の禁止
    義務教育を妨げる労働や、法律で禁止されている18歳未満の危険で有害な労働を禁止します。
  • 強制労働の禁止
    いかなる就業形態においても、不当な労働を強制しません。
  • 雇用及び職業における差別の撤廃
    基本的人権を尊重し、あらゆる差別や嫌がらせ、ハラスメントを禁止します。
  • 結社の自由と団体交渉権の尊重
    労使間で円滑な意思疎通を図り、団体交渉に参加する権利ならびに結社の自由を尊重します。

2022年8月1日
大平印刷株式会社
代表取締役社長 水野 整