MENU

 

2005年4月に施行された「次世代育成支援対策推進法」に基づき、大平印刷では、社員が仕事と子育てを両立し、働きやすい職場環境をつくることができるよう「一般事業主行動計画」を策定しています。

計画期間

2020年4月1日~2025年3月31日

計画内容

目標1年次有給休暇の取得日数を一人当たり平均年間12日以上とする。
対策2020年4月~
計画的有休、メモリアル有休の付与等の取得推進策を検討し推進する。
目標2所定外労働時間削減への取り組み
対策2020年4月~
改善活動を推進することで業務の効率化を図り、所定外削減に取り組む。
各種会議について、予定通り終了できるよう、効率的な運営・実施に努める。