在宅ワークのティータイムでカリンカを使ってみた!

モノ|2021/10/27

ミリ

在宅ワークにおける私のリフレッシュアイテムは、午後に淹れる紅茶です。同じ飲み物でも、出社の際はコーヒーを選ぶことが多いのですが、在宅ワークの際は、なぜか紅茶を選んでしまいます。この違いは何?と考えた場合、「戦う姿勢」(ずっと仕事モード)の時はコーヒーを淹れていることに気が付きました。

つまり私の場合、仕事中は、飲みたい“モノ”で選択しているのではなく、心理的な“状態”によって飲み物を選んでいるようです。戦いの状態が生じて(続いて)いる時は活力が湧く感じがするコーヒーを選び、ひと息つくことで再び集中力や発想力を高めたい時は紅茶を選んでいるというわけです。

 

「在宅ワーク」=「ゆったりモード」ではないのですが、出社時の方が次々とタスクをこなすことが多く、在宅ワークではアイデアを考えたり、企画書にまとめたりなど一つのことに集中している場合が多いからかもしれません。

 

そんな折、画像を見て一瞬でそのフォルムと色使いに心を奪われた急須があります。こちらの記事でTKGメンバーのマーサが紹介しているステンレス製のもので、玉虎堂製作所のカリンカという商品です。

https://www.taihei.co.jp/tkgpress/mono/736

 

「あんまりかわいいので、ちょっと試してみたい!」と、モニター希望を申し出たところ、マーサが取り寄せてくれたのが白色。赤と黒もあり、マーサは赤色を使っていますが、私は白色を選んでみました。

現物を手にとってみたら、とても軽量。そして、艶なしマットの白がなんとも美しく、そこに置くだけでインテリアにもなりそうな佇まい。在宅ワークで一人分のお茶を淹れるのに、ちょうど良いサイズでとにかく軽い。

早速、午後のティータイムにいつもと違うカモミールティーを淹れた後、この時間を少しでも楽しみたくて、急須とカップをもって、自宅のバルコニーに移動してみました。すると、フワッと心地よい風がそよぎ、「秋だな~」と季節を心から感じることができました。

 

 

同じ飲み物を飲むという行為でも、道具を変えて少し丁寧に楽しむことで、心に余裕がうまれ、モノや時間の感じ方も変わってくる。

ティーバッグをマグに入れて・・ではなく、カリンカの急須でお茶を飲むという行為は、仕事中の私にしばしの「ゆとり」を与えてくれたのかも知れません。

よし、リフレッシュしたところで、午後も頑張れそうだ!(ミリ)

 

TKGに相談だ!

ハシヤスメ

日常の中で気になったこと、
気づいたことアレコレ

注目のタグ

TKG PRESSロゴマーク

  • TKGとは...

  • TKGは“T=大平印刷、K=企画女子の、G=五感”の略。大平印刷企画課の女子が、見る、聴く、触れる、味わう、嗅ぐといった五感のアンテナをのばし、ココロに触れたモノ、コト、シゴトをカテゴリーごとにフォーカス。
    気になる話題を担当者独自の感性で切り取ります。
    たまごかけごはんちゃうで。

TKG Member Profile

  • エリコ

    エリコ

    “遊ぶようにシゴトする” がテーマです。どんな垣根もひょいと超えて、アンテナを伸ばし続けます。キティ好き。

    >記事一覧

  • ミリ

    ミリ

    人生100年時代に向け、現在は体力作りに興味あり。家族と子供の成長に合わせた働き方を模索中のアラフォーです。

    >記事一覧

  • 板さん

    板さん

    娘が中学生になり、急に増えた自分の時間の使い道を思案中。衣食住や学びの充実とお金・老後のバランスに悩みます~。

    >記事一覧

  • まいまい

    まいまい

    「山があるって安心だなぁ~」と、毎朝、山を見て和める京都人。知らない猫さんに話しかる癖があります。

    >記事一覧

  • しろみ

    しろみ

    見習いを卒業して、晴れてプランナーになりました!興味のあることに、あっちこっち首を突っ込みます。

    >記事一覧

  • マーサ

    マーサ

    TKGのOG。20年以上住んだ東京から名古屋へ。心のすまいはもちろん京都。〇〇家を目指し奮闘中!
    www.mahsa.jp

    >記事一覧

過去の「TKG PRESS」はこちら

TKG PRESSへのご意見・ご感想をお待ちしています。
tkg@taihei.co.jp

お問い合わせ