京都大学様

京都大学キャンパス ドローン撮影/時期: 2021年12月

広大なキャンパスをドローンとアクションカメラを駆使して多様な角度から撮影!

以前に作成した京都大学様360°パノラマビューコンテンツを留学生向けに英語で展開。
その追加コンテンツとしてドローン映像を制作しました。
動画の制作にあたって、キャンパスの広さと緑の豊かさを表現するために、海外の大学のドローン映像を研究し、撮影と編集を工夫。
撮影はドローン以外にも、アクションカメラを使い、上空の映像から人の目線での撮影など、あらゆる角度を試し、迫力ある映像を目指しました。

英語版パノラマビューコンテンツは京都大学様のWebサイトやInstagramの他に同大学海外拠点のWebサイトでも紹介され、留学生に限らず海外の様々な方にも閲覧いただいております。

 

■PDF版の事例集はこちら

ご担当者様より

スチール映像では表現できないキャンパスの広さや緑の多さをドローン撮影と編集で表現いただき、大学のイメージアップにつながり、学内外から高い評価をいただいております。
多様な角度からキャンパスを撮影した動画はこれまでなかったので、今後様々な場面でも活用ができそうです。

制作事例TOP