カーシェアが、クルマ所有の未来を変える!?

シゴト|2019/07/07

エリコ

Anyca(エニカ)という個人間カーシェアサービスをご存じだろうか。

 

サイトをのぞくと色んなクルマが登録されていて、割安で利用できるクルマも多い。

 

このAnyca、どんな発想で誕生したサービスなのだろう? 早速、株式会社DeNA SOMPO Mobility 事業本部 事業推進部の松井崇幸さんにお話を伺った。

 

 

 

「2014年頃、宿泊施設提供サービス“AirBnB”の日本進出など、遊休資産を活用するシェアリングエコノミーが注目され始めた時期に構想を練り始めました。海外では個人間カーシェアも始まっており、日本でももっと気軽に車に乗れて所有もできたらいいな、という思いから始まりました」

 

“遊休資産の活用”、何だか新鮮な響き!

「オーナー登録するのは、維持費を軽減したい方や、駐車場に車を眠らせておくのはもったいないという方が多いです」と松井さん。

 

ガソリン代や車検代など、クルマの所有はお安くない。

 

シェアすれば維持費を抑えられるのはわかるが、それ以外で個人間カーシェアを選ぶ魅力って何なのだろう?

 

松井さんは「シェアを通じて素敵なコミュニティが生まれることがあります」と話す。

 

Anycaのサイトにはオーナー&ドライバーが紡ぐエピソードの数々が紹介されているが、中には「これ実話?」と驚くような事例も少なくない。

 

遊休資産の活用や新しいコミュニティの形成、色んなクルマに乗れる楽しみ……。

 

何かと魅力的なAnycaだが、気になるのは安心面。

 

松井さんによると、これまで免許証による本人確認やドライバーとオーナーが利用前にキズを確認できる機能の確立、ドライバーの自動車保険への加入を必須にすることなどに取り組んできた。

 

「今後さらに、自動車保険の補償内容の改善などを行う予定です」

 

Anycaのように既存の概念を再構築するビジネスは、今後ますます増えるだろう。柔軟で目からウロコな発想の新ビジネスに、これからも注目だ。

 

取材協力:Anyca / https://anyca.net/

TKGに相談だ!

ハシヤスメ

日常の中で気になったこと、
気づいたことアレコレ

注目のタグ

TKG PRESSロゴマーク

  • TKGとは...

  • TKGは“T=大平印刷、K=企画女子の、G=五感”の略。大平印刷企画課の女子が、見る、聴く、触れる、味わう、嗅ぐといった五感のアンテナをのばし、ココロに触れたモノ、コト、シゴトをカテゴリーごとにフォーカス。
    気になる話題を担当者独自の感性で切り取ります。
    たまごかけごはんちゃうで。

TKG Member Profile

  • エリコ

    エリコ

    “遊ぶようにシゴトする” がテーマです。どんな垣根もひょいと超えて、アンテナを伸ばし続けます。キティ好き。

    >記事一覧

  • ミリ

    ミリ

    人生100年時代に向け、現在は体力作りに興味あり。家族と子供の成長に合わせた働き方を模索中のアラフォーです。

    >記事一覧

  • 板さん

    板さん

    娘が中学生になり、急に増えた自分の時間の使い道を思案中。衣食住や学びの充実とお金・老後のバランスに悩みます~。

    >記事一覧

  • まいまい

    まいまい

    「山があるって安心だなぁ~」と、毎朝、山を見て和める京都人。知らない猫さんに話しかる癖があります。

    >記事一覧

  • しろみ

    しろみ

    見習いを卒業して、晴れてプランナーになりました!興味のあることに、あっちこっち首を突っ込みます。

    >記事一覧

  • マーサ

    マーサ

    TKGのOG。20年以上住んだ東京から名古屋へ。心のすまいはもちろん京都。〇〇家を目指し奮闘中!
    www.mahsa.jp

    >記事一覧

過去の「TKG PRESS」はこちら

TKG PRESSへのご意見・ご感想をお待ちしています。
tkg@taihei.co.jp

お問い合わせ