大平印刷株式会社

ニュースリリース / news

2020.08.06

毎日新聞に、大平印刷の友禅印刷による「香金(こうきん)印刷」が掲載されました。

この度、「香るアマビエカード 伏見・大平印刷が独自の手法開発 /京都」と題して、当社独自技法の友禅印刷にお香成分の印刷を組み合わせた「香金(こうきん)印刷」という手法を開発し、疫病を退散させるとされる妖怪アマビエをあしらった名刺大のカードを作り配布していることが、8月6日の毎日新聞(京都版)朝刊に掲載されました。

ぜひ本紙もしくは下記のリンクからご覧ください。
https://mainichi.jp/articles/20200806/ddl/k26/040/311000c

本件に関するお問い合わせ

大平印刷株式会社 営業企画部 担当:三山口(ミヤマグチ)
TEL:075-605-3306
お問い合わせはこちらのフォームからも受け付けております。

ニュースリリース / news

2020.08.04

印刷専門情報誌「印刷タイムス」に、大平印刷の友禅印刷による「香金(こうきん)印刷」が掲載されました。

大平印刷株式会社のオリジナル印刷技術である友禅印刷で実績のある銅と亜鉛の金属粉をインキ化した金色表現、お香粉末をインキ化した香り表現を合わせた香りのする金色を「香金(こうきん)印刷」とし、香金紙にアマビエのイラストをプリントした「アマビエカードを配布していることが、印刷専門情報誌「印刷タイムス 第3049号(7月30日発行)」に掲載されました。

ぜひ下記のファイルをご覧ください。

 

印刷タイムス8面

本件に関するお問い合わせ

大平印刷株式会社 営業企画部 担当:三山口(ミヤマグチ)
TEL:075-605-3306
お問い合わせはこちらのフォームからも受け付けております。

ニュースリリース / news

2020.08.01

夏期休業のお知らせ

夏期休業のお知らせ

誠に勝手ながら、下記の期間を夏期休業とさせていただきます。
休業期間中はご不便をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますようよろしくお願い申し上げます。

 

【休業期間】2020年8月12日(水) ~ 2020年8月16日(日)

 

なお、休業期間中にいただいたお問合せについては、営業開始日以降に順次回答させていただきます。

本件に関するお問い合わせ

大平印刷株式会社 営業企画部 担当:三山口(ミヤマグチ)
TEL:075-605-3306
お問い合わせはこちらのフォームからも受け付けております。

ニュースリリース / news

2020.07.27

友禅印刷による、『香金(こうきん)印刷 アマビエカード』が完成しました。

大平印刷では、独自の印刷技術である友禅印刷による「金色」の印刷表現と、「お香」の香りを組み合せた「香金(こうきん)印刷」に、疫病退散へのご利益があるといわれるアマビエのイラストを添えたカードを制作。関係者に配布しています。

 

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、京都でも祇園祭山鉾巡行の中止、寺社の拝観中止など、多方面で深刻な影響が出ています。未だ先行きの読めない不透明感や閉塞感を打破し、「共にコロナ禍を乗り越えていこう」という前向きなモチベーション創出を目的として、疫病を退散すると言い伝えのある「アマビエ」をモチーフにしたカードを、当社独自の友禅印刷にて制作しました。

友禅印刷とは、友禅染めに使う糊に粒子状の材料を混ぜて印刷する手法です。金色は銅と亜鉛の粉で表現しており、またお香は老舗「長川仁三郎商店」(大阪市)にて、白檀をベースに乳香や安息香など10種類をオリジナル調合したものを使用しています。銅には元来優れた抗菌効果があり、乳香や安息香も心身の不調を和らげるお香として古くから親しまれています。この「金色」の印刷と「お香」の印刷を組み合せ、香る金色「香金(こうきん)印刷」としました。

また、イラストで表現したアマビエには諸説ありますが、江戸時代の肥後(熊本)に出現した妖怪で、「病が流行ったら私の写し絵を人々に見せよ」と言い残し、海へ消えたとの言い伝えがあります。当社ではこの疫病退散のご利益にあやかり、TKG※の女性企画スタッフがイラストをオリジナル制作しました。名刺入れに入れるなど毎日携帯しながら、一体感を高められるお守り的存在です。

本企画では、『香金印刷 アマビエカード』に「コロナ禍を一緒に乗り越えていきましょう!」との想いを込め、一刻も早く平穏な日常が戻ることを願って、社員や家族、顧客、地域の方などに配布中です。

当社では、今後も友禅印刷の表現・技術力にさらに磨きをかけ、さまざまなご提案をしてまいります。

 

クリップボード03

トリミング済み

【友禅印刷】https://www.taihei.co.jp/service/service06

※【TKG】T=大平印刷、K=企画女子、G=五感の略。https://www.taihei.co.jp/tkg/

本件に関するお問い合わせ

大平印刷株式会社 営業企画部 担当:三山口(ミヤマグチ)
TEL:075-605-3306
お問い合わせはこちらのフォームからも受け付けております。

ニュースリリース / news

2020.07.10

『デジスタイル京都』で「リモートで愉しむ山鉾巡行2020デジタル祇園祭」を公開しています。

この度、大平印刷が運営する京都の情報サイト「デジスタイル京都」において、高画質360度VRコンテンツ制作などを行うTimeAge株式会社(本社・京都市)が手がけた「祇園祭」の画像を活用し、同サイト内で“祇園祭山鉾巡行”を楽しめるコンテンツを公開しました。

 

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、今年は京都の夏の風物詩でもある「祇園祭」の中止が発表となりました。

この中止に伴う経済的損失は180億円を超えると言われていますが、来年の観光客の回復を目指し、多くの方に“来年は京都に行って祇園祭を楽しみたい!”と感じていただくため、また“本来の祇園祭をよく知らない”という方にご覧いただくために、「デジスタイル京都」のVR企画『今だからこそ!臨場感あふれる「360度VR」で京都の魅力をバーチャル体験!』内で、WEB上で祇園祭を疑似体験できるコンテンツを展開します。

今回の企画は、過去に撮影をしていた各山鉾VR画像を編集した【山鉾の360度ビュー画像】と【マップ上の山鉾アニメーション】で構成。祇園祭の期間中360度で祭り気分を楽しめるほか、鉾巡行日である7月17日、24日限定で、地図上に配置したデジタル山鉾34基が前祭(23基)と後祭(11基)に分かれ、アニメとして「巡行」する等、祭り気分を盛り上げる工夫が満載です。また7月15日、16日には宵々山、宵山の巡行前夜祭の雰囲気も、同サイトで味わってもらいます。

本企画で360度VR画像制作を担当するTimeAege(タイメージ)は、2億ピクセル以上の高精細なVRコンテンツ化技術を持ち、京都を中心に寺社等の文化財のデジタルアーカイブ化を推進。既に、約600カットのVR画像制作を手掛けており、今回はアニメーションも担当しています。

当社では、今後も京都観光の回復、活性化に役立つ魅力的な情報発信を継続してまいります。

 

■リモートで愉しむ山鉾巡行2020デジタル祇園祭

https://www.digistyle-kyoto.com/magazine/22821

本件に関するお問い合わせ

大平印刷株式会社 営業企画部 担当:三山口(ミヤマグチ)
TEL:075-605-3306
お問い合わせはこちらのフォームからも受け付けております。

ニュースリリース / news

2020.06.05

6月5日の日刊工業新聞に『デジスタイル京都』の記事が掲載されました。

6月5日(金)の日刊工業新聞版に、『デジスタイル京都』が取り上げられました。

 

【新分野に売って出る】のコーナーにおいて、4月から公開している360度VRコンテンツ『今だからこそ!臨場感あふれる「360度VR」で京都の魅力をバーチャル体験!』の情報を中心に、当社の新たな取り組みが紹介されています。

 

ぜひ「日刊工業新聞」の記事をご覧ください。

 

>ニュースリリース「『デジスタイル京都』で「“お家でバーチャル京都”観光360度VRコンテンツ」を公開しています。」

本件に関するお問い合わせ

大平印刷株式会社 営業企画部 担当:三山口(ミヤマグチ)
TEL:075-605-3306
お問い合わせはこちらのフォームからも受け付けております。

ニュースリリース / news

2020.05.26

新型コロナウイルス感染拡大防止に関する大平印刷の対応方針(5月26日追加)

お客様・お取引先様各位

2020年5月26日

大平印刷株式会社

代表取締役社長 水野 整

新型コロナウイルス感染拡大防止に関する大平印刷の対応方針(5月26日追加)

 

当社では、この度東京都において緊急事態措置が解除されたことを受け、東京事務所につきましても6月1日以降、新型コロナウイルス感染予防対策を徹底のうえ、通常の勤務体制に戻し営業をいたします。

※通常の勤務体制で規定している時差出勤及びリモートワークは継続いたします。

本件に関するお問い合わせ

大平印刷株式会社 営業企画部 担当:三山口(ミヤマグチ)
TEL:075-605-3306
お問い合わせはこちらのフォームからも受け付けております。

ニュースリリース / news

2020.05.22

新型コロナウイルス感染拡大防止に関する大平印刷の対応方針(5月22日追加)

お客様・お取引先様各位

2020年5月22日

大平印刷株式会社

代表取締役社長 水野 整

 

新型コロナウイルス感染拡大防止に関する大平印刷の対応方針(5月22日追加)

 

当社では、この度京都府及び大阪府、兵庫県において緊急事態措置が解除されたことを受け、京都本社につきましては6月1日以降、新型コロナウイルス感染予防対策を徹底のうえ、通常の勤務体制に戻し営業をいたします。

※通常の勤務体制で規定している時差出勤及び在宅勤務は継続いたします。

 

なお、東京事務所につきましては、下記の勤務体制を当面の間継続することをお知らせいたします。

 

【東京事務所の勤務体制】

 

<期間> 東京都に緊急事態宣言が発令されている当面の間

<内容>

東京事務所

 

なお、情勢の変化に伴い、対応内容を変更いたします事をご了承ください。

 

本件に関するお問い合わせ

大平印刷株式会社 営業企画部 担当:三山口(ミヤマグチ)
TEL:075-605-3306
お問い合わせはこちらのフォームからも受け付けております。

ニュースリリース / news

2020.05.15

「社長メッセージ」を更新しました。

大平印刷は、2020年4月より3年間の中期経営計画「TAIHEI Challenge 2022」をスタートしました。
「お客様と共創活動を進めて、新しい価値を生み出そう」という方針を掲げ、CCVC作戦(Co-Create a new Value with Customer )と名付けています。
その詳細について、弊社社長の水野からのメッセージとしてお届けしています。
ぜひご覧ください。

■社長メッセージ
https://www.taihei.co.jp/company/message

本件に関するお問い合わせ

大平印刷株式会社 営業企画部 担当:三山口(ミヤマグチ)
TEL:075-605-3306
お問い合わせはこちらのフォームからも受け付けております。

ニュースリリース / news

2020.05.14

ケーブルテレビ番組『三関王(さんかんおう)』にデジスタイル京都の「観光360度VRコンテンツ」が取り上げられます。

 

この度、日本ケーブルテレビ連盟近畿支部20局ネットワーク番組三関王(さんかんおう)に、大平印刷が運営する観光情報サイト「デジスタイル京都」内の観光360度VRコンテンツ『今だからこそ!臨場感あふれる「360度VR」で京都の魅力をバーチャル体験!』が取り上げれます。
詳細は下記になります。ぜひご覧ください。

 

【番組名】
三関王(さんかんおう)
番組HP  http://sankan.zaq.ne.jp/

 

【番組概要】 
関西のあらゆる三大を紹介する知的情報バラエティー番組。
関西を様々なテーマで取り上げ、地域自慢のあるモノをVTRで取材し、スタジオで紹介していく。例)関西三大滝、関西三大仏像 等

 

【出演タレント】
和泉修(吉本興業)、MARI(松竹芸能)

 

【紹介内容】 
当番組では2020年6月放送分のテーマの一つとして、『関西三大VR動画』があり、その中でご紹介いただきます。

 

【放 送 日】 
2020年6月1日(月)~15日(月) オンエア
毎週日曜日 23時~ 放送 ※J:COMの場合
(ケーブルテレビ局によって放送日時が異なります。)

 

【放送エリア】
明石ケーブルテレビ、近鉄ケーブルネットワーク、こまどりケーブル、J:COM、ZTV、テレビ岸和田、BAN-BANテレビ、姫路ケーブルテレビ、淡路島テレビジョンなど

本件に関するお問い合わせ

大平印刷株式会社 営業企画部 担当:三山口(ミヤマグチ)
TEL:075-605-3306
お問い合わせはこちらのフォームからも受け付けております。