大平印刷株式会社

ニュースリリース / news

2019.07.08

京都産学公連携セミナーに、当社常務執行役員・杉本 豊明が講師として登壇します。

2019年7月31日に京都リサーチパークで、令和元年度 京都産学公連携セミナー「成功事例に学ぶ 学の知恵を活かしてイノベーションを創造する」が開催されます。

 

このセミナーに大平印刷 常務執行役員 杉本豊明が登壇し、「友禅染の技術の機能性印刷技術への展開」と題して、弊社が大学と取り組んだ友禅印刷の技術開発について、事例紹介をいたします。

 

2011年に研究開発を始めた友禅印刷は、2014年頃より京都府立大学大学院 生命環境科学研究科の細矢教授の協力を得て、紙にさまざまな機能を付加する機能性印刷を展開するに至りました。

こうした発展のプロセスは、まさに大学の知恵と研究を活用することで進めることができたといえます。

 

この度の講演では、産学公連携の有効性の一例として、大平印刷における友禅印刷開発のあゆみをご紹介する予定です。

 

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

 

—————————–

令和元年度 京都産学公連携セミナー「学の知恵を活かしてイノベーションを創造する」

 

日時:2019年7月31日(水) 12:45~17:10 ※受付開始12:15~

場所:京都リサーチパーク(KRP) 1号館4F「サイエンスホール」

ご参加対象:企業の経営者や開発担当者、個人事業主、大学や専門学校、公的研究機関・自治体関係者

※入場無料 先約100名様

 

申し込み方法…

下記の公式ページからお申込みください。

https://sangakukou.kyoto.jp/event/sangakukourenkeisemina-2019/

 

 

本件に関するお問い合わせ

大平印刷株式会社 営業企画部 担当:三山口(ミヤマグチ)
TEL:075-605-3306
お問い合わせはこちらのフォームからも受け付けております。