大平印刷株式会社

ニュースリリース / news

2018.02.09

元離宮二条城「点字・触知図+音声ペン」の試作品完成!

大平印刷株式会社(本社:京都市  代表取締役社長:岩田昌久)は、地方独立行政法人京都市産業技術研究所元離宮二条城「点字・触知図+音声ペン」開発の共同研究を進めておりましたが、この度実用試作品が完成いたしました。

元離宮二条城「点字・触知図+音声ペン」は、社会福祉法人京都ライトハウスと元離宮二条城事務所のご協力のもと、視覚に障がいのある方が二条城に訪れた際に、凹凸印刷で表現する「点字・触知図」と印刷物をタッチすると音声ガイドが再生される「音声ペン」の組み合わせにより、二条城観光が楽しめ、理解できるツールとして開発しました。

今後は、さらに改良を重ねて本実用化に向けていきます。
またこの成果をいかし、京都市内の主要な観光地域の点字・触知図制作や音声ペンの多言語対応の検討などを京都市産業技術研究所と引き続き研究を重ねていく所存です。

IMG_1028

IMG_1036

「音声ペン」で特定の箇所をなぞると音声で二条城の案内を聞くことができます。

本件に関するお問い合わせ

大平印刷株式会社 企画制作部 企画課 担当:三山口(ミヤマグチ)
TEL:075-605-3306
お問い合わせはこちらのフォームからも受け付けております。