大平印刷株式会社

ニュースリリース / news

2020.07.27

友禅印刷による、『香金(こうきん)印刷 アマビエカード』が完成しました。

大平印刷では、独自の印刷技術である友禅印刷による「金色」の印刷表現と、「お香」の香りを組み合せた「香金(こうきん)印刷」に、疫病退散へのご利益があるといわれるアマビエのイラストを添えたカードを制作。関係者に配布しています。

 

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、京都でも祇園祭山鉾巡行の中止、寺社の拝観中止など、多方面で深刻な影響が出ています。未だ先行きの読めない不透明感や閉塞感を打破し、「共にコロナ禍を乗り越えていこう」という前向きなモチベーション創出を目的として、疫病を退散すると言い伝えのある「アマビエ」をモチーフにしたカードを、当社独自の友禅印刷にて制作しました。

友禅印刷とは、友禅染めに使う糊に粒子状の材料を混ぜて印刷する手法です。金色は銅と亜鉛の粉で表現しており、またお香は老舗「長川仁三郎商店」(大阪市)にて、白檀をベースに乳香や安息香など10種類をオリジナル調合したものを使用しています。銅には元来優れた抗菌効果があり、乳香や安息香も心身の不調を和らげるお香として古くから親しまれています。この「金色」の印刷と「お香」の印刷を組み合せ、香る金色「香金(こうきん)印刷」としました。

また、イラストで表現したアマビエには諸説ありますが、江戸時代の肥後(熊本)に出現した妖怪で、「病が流行ったら私の写し絵を人々に見せよ」と言い残し、海へ消えたとの言い伝えがあります。当社ではこの疫病退散のご利益にあやかり、TKG※の女性企画スタッフがイラストをオリジナル制作しました。名刺入れに入れるなど毎日携帯しながら、一体感を高められるお守り的存在です。

本企画では、『香金印刷 アマビエカード』に「コロナ禍を一緒に乗り越えていきましょう!」との想いを込め、一刻も早く平穏な日常が戻ることを願って、社員や家族、顧客、地域の方などに配布中です。

当社では、今後も友禅印刷の表現・技術力にさらに磨きをかけ、さまざまなご提案をしてまいります。

 

クリップボード03

トリミング済み

【友禅印刷】https://www.taihei.co.jp/service/service06

※【TKG】T=大平印刷、K=企画女子、G=五感の略。https://www.taihei.co.jp/tkg/

本件に関するお問い合わせ

大平印刷株式会社 営業企画部 担当:三山口(ミヤマグチ)
TEL:075-605-3306
お問い合わせはこちらのフォームからも受け付けております。