大平印刷株式会社

ニュースリリース / news

2020.02.13

2月25日にFabCafe Kyoto (MTRL KYOTO)で開催されるMaterial MeetUPに、当社常務執行役員・杉本 豊明が登壇します。

 

素材メーカーとクリエイターの共創を支援しイノベーションを生み出すグローバルプラットフォーム「MTRL(マテリアル)」が開催しているMaterial Meetup は、「素材」をテーマに、ものづくりに携わるメーカー、職人、クリエイターが集まるミートアップ(meet up =出会う)です。

このたび、2020年2月25日に開催される Material Meetup KYOTO vol.8 「フィジカルな印刷とマテリアル」に、常務執行役員・杉本 豊明が登壇し「友禅印刷」について紹介します。

 

「友禅印刷」は、友禅染めに使用する「糊(バインダー)」を活用した大平印刷オリジナルの印刷手法です。

バインダーに多様な素材を混ぜ合わせたインキで印刷することで、煌びやかな“意匠性”、素材の特長を活かした“機能性”、人の感情にアプローチする“情緒性”など、紙に新たな価値を付加する可能性を実現しています。

 

大平印刷では、Material Meetupに参加することを、異業種の方やクリエイターの方など、新たな出会いのチャンスと捉え、より多くの方に「友禅印刷」の可能性を感じていただければと考えています。

 

 

Material Meetup KYOTO vol.8 「フィジカルな印刷とマテリアル」

日時:2020年2月25日(火) 19:00~21:00  ※開場18:00

場所:FabCafe Kyoto (MTRL KYOTO)

参加費:1,000円(1ドリンク付き)

定員:40名

 

申し込み方法…下記MTRL のサイトよりお申し込みください。

https://mtrl.com/event/200225_mmk_08/

本件に関するお問い合わせ

大平印刷株式会社 営業企画部 担当:三山口(ミヤマグチ)
TEL:075-605-3306
お問い合わせはこちらのフォームからも受け付けております。