• 商業印刷
  • パッケージ印刷
  • Webプロモーション

FSC ® (CoC) 認証 FSC

環境に対する取り組みの新しい形「FSC認証」を取得しました。。

FSC※ 森林認証制度とは、「適切に管理された森林経営の基準・指標」にしたがって森林経営が行われていることを第三者機関が評価・認証する制度です。

大平印刷では、2005年9月に「FSC(CoC)認証」を取得(認証番号SGSHK-CoC-002272)し、FSC認証を受けた紙商品(FSC認証紙)を取り扱っています。 「CoC※ 認証」は、認証された森林の木材からできた製品であることを認証するもので、FSCのロゴマークの付いた製品を販売するためには、その製造・加工・流通など、すべての過程における事業体がCoCの認証を取得していることが必要となります。
したがって、FSCマークがついた製品を使用することで、森林保護を支援することにつながり、お客様が環境保護に力を入れているという姿勢を対外的にアピールすることが可能です。

FSC(Forest Stewardship Council :森林管理協会)とは?

1993年に環境団体、林産業者、先住民団体、林産物認証機関等により設立されたNPO会員組織で、本部はドイツ(ボン)にあります。 現在、世界の全ての森林を対象とし適切な森林管理のための原則と基準による森林認証の制度を運営。また、認証制度には「森林管理認証」と「COC認証」の2種類があります。

CoC(Chain of Custody :管理の連鎖)とは?

FSC認証された森の木材からできた製品であることを管理・証明する認証制度です。
森林から消費者までの全過程に関わる会社が認証をもち“チェーン”で結ばれていることが必要なため、“COC(チェーン・オブ・カスタディー:管理の連鎖)”と呼ばれています。

  • 商業印刷
  • パッケージ印刷
  • Webプロモーション
  • TAIHEI Web
  • TAIHEI 撮影スタジオ
  • TAIHEI DigiStyle京都
  • 大平印刷の今がわかる TAIHEI NOW
  • ニュースリリース NEWS RELEASE